« GWの出来事その2 | トップページ | 改革ながはま県外視察研修 »

GWの出来事その3

 昨日のGW最終日、往復JR湖西線を利用して単身京都へ。現在「京都国立博物館」で開催中の長浜浅井地域の五先賢の一人、「海北友松(かいほうゆうしょう)」の特別展覧会を、幸い混雑も無くじっくり拝観いたしました!

18301416_1862062604059347_474325172

18268146_1862062627392678_458638749

18275013_1862062760725998_672407901
 国宝、国重文を含む70数点の展示の中に、木ノ本浄信寺所蔵の「西王母・東王父図屏風」がございました。

18274720_1862062654059342_624605732

18268648_1862062700726004_781627915

18274893_1862062784059329_674879482

 また友松の墨絵の龍図が当時対馬藩家老を通じ朝鮮通信使通訳の土産に献上されたとの書状も有りました。

 正に「この絵師、ただものではない!」、キャッチフレーズ通りの豪華な内容に、大いに満足・感動いたしました。

|

« GWの出来事その2 | トップページ | 改革ながはま県外視察研修 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GWの出来事その2 | トップページ | 改革ながはま県外視察研修 »