« 脇坂選手との再会 | トップページ | 第2回琵琶湖・長浜オープンウォータースイムレース »

70回目の終戦記念日

 昨日15日は70回目の終戦記念日でしたが、いろいろ行事がございました。14日に続いて私の縁ある方々への墓参、遺族会の忠霊塔での法要、平和の塔での祈念式、第27回の少年野球大会での始球式、実家の墓参、地元高月地域宇根自治会さんの納涼祭、そして中学校時代の同級生たちとの再会、とそれぞれに参加させていただきました。

Ncm_7252

Ncm_7259_4

Ncm_7261_3
 さて、別に2つのお話があります。

 一つは、昨日の終戦記念日は私の母親の誕生日でもあり、満70歳、つまり昭和20年8月15日に生誕しました。昭和天皇の玉音放送の前中後のどちらに生まれたのか?ですが、祖父は敗戦後の日本の将来のことを思い「未知」の世界で健やかに育つことを願い「みち」と名付けたと聞きました。それから70年経って孫たちにお祝いしてもらった母親も満足で何よりでした!

Ncm_7288

 もう一つ、戦後70年の節目の年、先の大戦で家族を亡くされた遺族の皆様のご家庭でもそれぞれに思いを巡らし平和への道を歩み続けることを祈念いただいたことでしょう。私の実家も祖母の弟が戦死していますので遺族会員でもあります。昨日正午は靖国神社の方向に向かって黙祷させていただきました。

Ncm_7271

 また曾祖父の遺品の中に戦死した息子の従軍手帳が残されていましたので今回じっくり拝読すると軍隊召集後の生活について克明に記録されていました。昭和20年3月にレイテで戦死、祖母が生前私に「あと半年戦争が早く終わっていたら弟は死なずに済んだ」とよく言っていましたがその気持ちが今となってよく理解できました。平和を願い後世に語り継ぐ努力も使命と心得てまいります。

Ncm_7273

|

« 脇坂選手との再会 | トップページ | 第2回琵琶湖・長浜オープンウォータースイムレース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脇坂選手との再会 | トップページ | 第2回琵琶湖・長浜オープンウォータースイムレース »