« 自治会総会での市政報告 | トップページ | 新庁舎見学・能美市議会様研修 »

長浜・米原市議会連絡協議会県外行政視察

 一昨日の29日、長浜・米原市議会連絡協議会の委員である両市議会の議員14名と両市議会事務局職員で県外行政視察を行いました。

 視察先は様々な「行政経営」で有名な兵庫県小野市さんで、視察の目的は「先手管理」と位置付けし、兵庫県内で一番早く平成25年1月に「空き家等の適正管理の関する条例」を制定された中での市内の空き家等の現状と取り組みについて詳しくご教授いただくことでした。

 Ncm_3987_2

Ncm_3994_2

 小野市議会の藤本議長様のご挨拶に始まり、続いて小野市市民安全部生活環境グループの職員さんに地域市民の安心・安全を最優先に市民・自治会・行政・議会が一体となった取り組みということでパワーポイントにて詳細に説明いただきました!

Ncm_3990

 ここの条例では最終的に廃屋と認定され放置されている建物の除去に「行政代執行」を行なえるところが特長でした。また除去後の跡地利用に対する補助金制度や空き家の有効活用の面においても「空き家バンク制度」を設立し市のホームページでも情報発信されていました。

 まだまだすべての面で実績数は少ないということですが、今後増え続ける空き家等に先手を打っての施策であることが大いに参考になりました。

Ncm_3993_2

1422511163516_4
 国でも昨年11月に「空き家対策の推進に関する特別措置法」が制定、今年6月に施行される中で、長浜市・米原市でも今後増え続ける空き家にしかるべき対策を取るべしと現在(条例制定に向けての)作業が進められております。それぞれの議会においてもしっかりと与えられた立場の中で頑張ってまいります。

|

« 自治会総会での市政報告 | トップページ | 新庁舎見学・能美市議会様研修 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自治会総会での市政報告 | トップページ | 新庁舎見学・能美市議会様研修 »